QLOOKアクセス解析

SSまとめサイト様

上条「あまりにも金が無くてそこら辺に生えてる茸を晩飯に出したら」

  1. 2013/09/23(月) 12:00:30|
  2. とある魔術の禁書目録/超電磁砲|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/22 23:44:14 ID:4oyeCwsr0

上条「インデックスがあっさりと死んだ。これ以上無いってくらい苦悶の表情を浮かべて俺をにらみつけながら喉かきむしって死んだ。怖くてトラウマになりそうです」


ここから幸せになる上条さんをお願いします



一方通行「誰だてめェは」俺「^^;」

  1. 2013/09/18(水) 16:00:47|
  2. とある魔術の禁書目録/超電磁砲|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:5
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/17 22:51:13 ID:HyQINpVL0

一方通行「まぁ俺は今機嫌がいいンだ。とっとと消えろ」

俺「^^」

一方通行「・・・おい、早く消えろって言ったのが分かンねえのかぁ!?」

俺「^^^」

一方通行「・・・・ックック、ヒャアハッハッハハハ!!!!」

俺「^w^」

一方通行「ヒャハああああ!時間切れだァ!!誰か知らねえけどぶッ殺す!!!」

俺「ワロタ」



佐天「スパゲティをスパゲティと言わせる能力かあ……」

  1. 2013/09/12(木) 00:00:08|
  2. とある魔術の禁書目録/超電磁砲|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/10 19:43:52 ID:v6jXP6sjO

初春「佐天さん。システムスキャンの結果はどうでした?」

佐天「うん。能力身についてたよ」

初春「おめでとうございます。どんな能力ですか?」

佐天「スパゲティをスパゲティと言わせる能力なんだ」

初春「へえ。凄い能力ですね」



道士郎「ジャッジメントでござる」健助「不幸だ……」

  1. 2013/08/24(土) 22:00:28|
  2. とある魔術の禁書目録/超電磁砲|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1
1: ◆r3MmJccOwQ 2013/08/21 22:22:00 ID:CGtL9Q5+O

道士郎「では団長、行きましょう!」

健助「いやボク団長じゃないし!それに団じゃないし!」

黒子「やれやれ、先が思いやられますわね」

初春「がんばってきてくださいね」


科学と魔術が交差するとき、新たな武士(もののふ)が生まれる━━━━━━



佐天「NTR?」

  1. 2013/08/15(木) 12:00:51|
  2. とある魔術の禁書目録/超電磁砲|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:9
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/15 00:42:14 ID:YNvw0hAY0

DQN「イイカラダしてんなぁ、姉ちゃんwwwwww」

A子「たすけて俺くーん!」

DQN「縄で縛られてる奴が助けられる訳ねーだろwwwwww
いただきまーすwwwwww」

俺はA子が犯されるのを見ている事しか出来なかった…
_______________________________

上条「………」ギンギン

佐天「上条さん何見てるんですかー?」

上条「佐天さん!?」



佐天「なんの躊躇いもなく引き金を引ける能力・・・かぁ」

  1. 2013/08/06(火) 12:00:23|
  2. とある魔術の禁書目録/超電磁砲|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05 15:58:50 ID:Sdn8cVtR0

佐天「でもこの能力って拳銃がなきゃ意味ないし」

佐天「拳銃・・・かぁ」

御坂「あら、佐天さんじゃない」

佐天「あ、御坂さん!これからデートですか?」

御坂「なっ!違うわよ!」

御坂「佐天はこんなところで何してるの?」

佐天「実はですね」ゴニョゴニョ



一方通行「世にも奇妙な物語」

  1. 2013/07/31(水) 00:00:28|
  2. とある魔術の禁書目録/超電磁砲|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2



―― 八月二十一日 二十時三十分 貨物置き場 ――


「時間です、準備はいいですか?と、ミサカは最終確認を告げます」

「あぁ、御託はいいからさっさとかかってきな」




上条「御坂とインデックスの中身が入れ替わった!?」

  1. 2013/07/23(火) 00:00:36|
  2. とある魔術の禁書目録/超電磁砲|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/22 10:18:20 ID:8RsqYpK60

御坂「そうなんだよ、さっきこの短髪とぶつかった時に入れ替わっちゃったみたいなんだよ。おかげでこんなペチャパイに・・・」

イン「はぁ?ペ、ペ、ペチャパイじゃないわよ。あんたのほうがペチャパイでしょうが」

御坂「む!それはひどいかも、少なくとも短髪なんかよりは胸あるんだよ。ね、とうま」

イン「そんなことないわよね?」

上条「えっと・・・はは・・・・なんつーか不幸だぁぁぁぁぁぁーーーーーー」






打ち止め「ふわぁ・・眠いの・・Zzzz」アクセラレータ「あぁ?」

  1. 2013/07/13(土) 18:00:04|
  2. とある魔術の禁書目録/超電磁砲|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/13 03:33:48 ID:8jxwlQxq0

アクセラレータ(あのガキ・・・・)

アクセラレータ「おいクソガキ」ゆさゆさ

打ち止め「ん・・・どうしたの?ってミサカはミサカは・・・Zzz」

アクセラレータ「おい!」

打ち止め「んん・・・もーなんなのーってミサカはミサカは怒ってみたり・・・ってまさか!?」

打ち止め「夜這いをかけようとしているの?ってミサカはミサカは身の危険を・・」

アクセラレータ「やんねーよ?」

アクセラレータ「そんなことじゃねぇよ。クソガキてめぇ」

アクセラレータ「歯磨きはしたのか?」





佐天「安価で喧嘩を売ろう!」

  1. 2013/07/10(水) 20:00:32|
  2. とある魔術の禁書目録/超電磁砲|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09 22:21:30 ID:DfiLiA4/0

佐天「みんなレベル0だってバカにして酷いよ」

佐天「さすがの私も頭にきたんだからね!」

佐天「怒った私の怖さを思い知らせてやるー!」

佐天「まずは>>3に喧嘩を売ろう」

佐天「勝てそうもない相手はやだよ?」






次のページ