QLOOKアクセス解析

SSまとめサイト様

恒一「何か家具増えてない?」鳴「そう?」

  1. 2013/08/07(水) 22:00:01|
  2. Another|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/06 20:22:28 ID:MlTcIDhE0

よみたそ・地下

鳴「気のせいでしょ?」

恒一「こんなベットあったっけ? 前は机と椅子だけだったよね?」

鳴「あったよ」

恒一「うーん…そうだっけ」

鳴「うん。気付いてなかったの?」

恒一「そうみたいだね。それで、今日は何の話だっけ?」

鳴「聞かせてあげようか…霧果が酔っ払って全裸で深夜徘徊した話」



恒一「見崎より胸ちっちゃいね」未咲「おっきくしてよ」

  1. 2013/05/31(金) 20:00:11|
  2. Another|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30 18:08:37 ID:uC3zynSK0

恒一「うーん…でも僕見崎と付き合ってるしなぁ…」ムニムニ

未咲「とか言いながら揉んでるじゃん…んっ…///」ビクッ

恒一「誘って来たのはそっちじゃないか」クリクリ

未咲「浮気だぁ…」ピクッ





赤沢「何で恒一君がここに居るのよ!?」鳴「何でって…」

  1. 2012/12/17(月) 12:00:00|
  2. Another|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
鳴「魔眼がどーのこーの」

恒一「なるほど姉妹の未咲さんがどーのこーの」

鳴「それで、死者は…」

恒一「…来てるの?」

鳴「…来てる」コクン

恒一「それは誰? 誰なの?」

鳴「…」

恒一「見崎…!」ガシッ

鳴「あ…」


赤沢「お邪魔するわよ――ってぇえええええええええ!?」

恒一「最近小椋さんに見られてる気がする…」

  1. 2012/10/05(金) 21:00:42|
  2. Another|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
恒一「――でさー」

勅使河原「ふーん」

小椋「…」ジー

恒一「…?」クルッ

小椋「あ…」プイッ

恒一「…」

勅使河原「どーした? なんかあったのか?」

恒一「あ、ううん。なんでもないよ。それで――」

小椋「…」チラッ

恒一(見られてる…)

小椋(榊原君榊原君榊原君榊原君榊原君榊原君…はふぅ…///)チラチラ

怜子「あれ? 今日恒一君居ないの?」

  1. 2012/08/25(土) 19:00:38|
  2. Another|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
民江「お友達の家に行くって言ってたよ」

怜子「ふーん…つまんないの」

民江「というか怜子、アンタもうお昼よ。何時まで寝てるの」

怜子(あ、そうだ今のうちに…)スタスタ

民江「こういっちゃんの教育にも――ってあれ? どこ行ったんだい?」キョロキョロ


怜子「って事で恒一君のお部屋でも探索しましょう」ゴソゴソ

怜子「叔母として副担任として、恒一君の事は良く知っておかないと」ゴソゴソ

恒一「男子中学生の日常」

  1. 2012/07/26(木) 17:00:03|
  2. Another|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
‐とある昼休み 屋上‐

恒一  「巨乳と貧乳どっちが好き?」

勅使河原「つまんねーこときくなよ! …じゃなくて、何サカキ、そんなこと言う奴だったっけ?」

恒一  「そうじゃないけど、父さんが男子中学生なら猥談だって言ってたから」

望月  「わからないでもないけど…唐突すぎて頭おかしくなったのかと思ったよ」

勅使河原「ひでえ言いざまだなお前」

恒一  「まぁいいけどね。で、どっち?」

恒一「見崎、起きなよ」鳴「もうちょっと…」

  1. 2012/07/20(金) 19:00:30|
  2. Another|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
恒一「ふぁぁ…もう朝か…」ムニャムニャ

鳴「…Zzz」スピー

恒一「雨…は、流石に止んでるか。今日は帰れそうだな」

鳴「むー…」ギュー

恒一「見崎ー。朝だよ、起きて」ユサユサ

鳴「あと五分…」

鳴「魔眼の効果を安価で切り替えられるようになった」

  1. 2012/07/16(月) 17:00:01|
  2. Another|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
鳴「試したい…」ウズウズ

恒一「へぇ。今はどんな効果なの?」

鳴「>>6の魔眼だよ」

恒一「三組の女子たちにセクハラして反応を見てみる」

  1. 2012/07/06(金) 11:00:29|
  2. Another|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
見崎「え」

恒一「いつもはさ、女子にちょっかいかけても最後には美味しい目に遭ってるじゃない」

恒一「だから今回はちょっと女子たちに卑猥なイタズラをしてやろうと思うんだ」

恒一「ああ、どんな反応するのか楽しみだなぁ」

恒一「無理矢理セクハラされるなんて僕なら死にたくなるほど嫌だからね」

恒一「好きな女の子のタイプ?」

  1. 2012/06/30(土) 19:00:44|
  2. Another|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
〜昼休み〜

勅使河原「ほらオレらも思春期真っ盛りな男子なわけだし彼女が欲しいとか思うだろ?」

恒一「ん〜まぁいないよりはいる方が楽しそうだよね」

赤沢、鳴、綾野、小椋、有田、多々良「」ピクッ

勅使河原「やっぱりサカキも男だったってことだよな〜。んでよ〜
どうなんだよ好みのタイプとか」

望月「僕はやっぱり三神先生のような…」

勅使河原「あ〜望月は言わなくてもわかってるから!今回はサカキに聞いてんだ」
次のページ