QLOOKアクセス解析

SSまとめサイト様

シンジ「第13号機って4本腕があるんだよね…」

  1. 2013/09/26(木) 20:00:56|
  2. 新世紀エヴァンゲリオン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/25 13:58:28 ID:jhJ/n2Vn0

シンジ「ひ ら め い た」

カヲル「どうしたんだい?シンジくん」

シンジ「協力してほしいことがあるんだ、いいかな?」

カヲル「もちろん、シンジくんの頼みなら」

シンジ「ありがとうカヲルくん、行こう」



シンジ「僕のが嫌いだよ!」アスカ「わたしのが嫌い!!」

  1. 2013/09/12(木) 16:00:05|
  2. 新世紀エヴァンゲリオン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/11 20:07:04 ID:L6020JPCO

アスカ「あんたの幸薄い顔見る度にうんざりするのよ!」

シンジ「僕なんかアスカが嫌い過ぎて血便が出たし胃に穴も開いたよ!!」

アスカ「えっ」

シンジ「アスカが本当に嫌いすぎてアスカ嫌いノートも9冊目だ!」

アスカ「な、なによそのノート」

シンジ「アスカと一緒にいたくなさすぎてミサトさんにアスカを強制送還するか僕が死ぬかどっち、って言ったら」

シンジ「アスカの強制送還が決まったよ!」

アスカ「えっ・・・」

シンジ「今日はネルフのみんなでアスカ強制送還パーティーをする予定だけど僕はこれ以上アスカの顔見たくないから」

シンジ「腹痛で欠席するよ!」

アスカ「・・・もういい」



レイ「絶対に笑ってはいけないNERV」

  1. 2013/08/29(木) 02:30:45|
  2. 新世紀エヴァンゲリオン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27 23:39:23 ID:PNqcZ3Bb0

シンジ「へぇー新しいジオフロントができたんですか」

ミサト「そうよ秘密裏に工事してきたからわからなかったでしょうけど昨日最後の工事が終わった所よ」

ミサト「通称ネオジオフロント。この列車は今そこに向かってる所よ」

シンジ「安直な名前ですねフフッ」

アスカ「なんだか今日は楽しめそうね〜フフフ」

マリ「ワクワクするニャーにゃはははは」

レイ「こんなときどうすればいいかわからないの」

カヲル「リリンは楽しそうな雰囲気でいたら笑うものさ」

レイ「・・・」ニコリ



シンジ「父さん!綾波っぽいあの子とセックスさせろ!」

  1. 2013/08/24(土) 12:00:51|
  2. 新世紀エヴァンゲリオン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/24 01:06:28 ID:hQYTOvAM0

ゲンドウ「シンジィー!!」

バシン

シンジ「エブッ!?」

カヲル「シンジ君!?」

シンジ「痛ったぁ……あー、でも、グーじゃなくて平手だったからマシか」

シンジ「一応、殴られるのは覚悟の上だったから」



アスカ「バカシンジの元気がない…」ミサト「いつもの事じゃない」

  1. 2013/07/18(木) 18:00:29|
  2. 新世紀エヴァンゲリオン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/18 02:17:26 ID:XxQ2cyyJ0

アスカ「今回ばかりはいつもと違うわ!」

ミサト「そーおぉ?ただ隅っこで体育座りしてるだけじゃない」

アスカ「それがおかしいっての!」

ミサト「シンジくーん?そんな隅っこでウジウジしてないで、こっち来なさい?」

シンジ「…」

アスカ「ほら!返事すらしないじゃない!!」

シンジ「」ビクっ

アスカ「あん?」

ミサト「ほらぁ…アスカが脅すから…」

アスカ「ケッ…別に脅してなんかないわよ…気分悪い!部屋に戻る!!」

バタン

ミサト「はぁ…アスカもまだまだお子ちゃまね」

シンジ「…」

ミサト「シンジくぅーん?お酌してくれない?」

シンジ「はい」






シンジ「アスカのお弁当に精液かけて食べさせてたのがバレた…」

  1. 2013/07/18(木) 12:03:03|
  2. 新世紀エヴァンゲリオン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/18 07:41:00 ID:Wbiht7j/0

シンジ「ち、違うんだアスカ。これは誤解なんだ…!」

アスカ「……」

シンジ「うわぁ!そんな目で見ないでよ!僕は悪くないんだ!」

アスカ「……」

シンジ「父さんだ…!そうだ、これはゲンドウの罠なんだ…!」

アスカ「……」





渚カヲル「シンジ君の傍には僕だけがいればいいんだ」

  1. 2013/07/15(月) 20:00:39|
  2. 新世紀エヴァンゲリオン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14 14:41:21 ID:P6gb6IKi0

カヲル「他の存在は、シンジ君が幸せになるための邪魔にしかならない……」

レイ「あ、ぁぁっ! ひっ、ああ、ぃはぁん! あっあーーーー!!」ビクビク

どさっ

カヲル「だから君も、もうシンジ君に必要以上に関わってはダメだよ?レイ」

レイ「……ハァ、ハァ……」

カヲル「レイ」

レイ「ぁ…カ、カヲルの、カヲルの言うとおり、するわ…………だから、もっと……」

カヲル「そう。僕に従うならもっと快楽を与えてあげる。他に、シンジ君に近づこうとするリリンはいるかい?」

レイ「……葛城三佐。学校の女子生徒、それから、弐号機パイロット―――」

カヲル「それらを皆、排除しなくてはね。シンジ君の幸せのために」






シンジ「アスカがまとめ民だった…」

  1. 2013/07/05(金) 00:00:57|
  2. 新世紀エヴァンゲリオン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/04 13:10:58 ID:mQ0Gkhdg0

ミサト宅

シンジ「ただいまー」

アスカ「おかえり、シンジ!!」

シンジ「う、うん、ただいま…

(アスカがおかえりって…どういう風の吹き回しだろう)」

アスカ「今日はバカシンジに特別に面白いものを教えてあげるわ!!」

シンジ「あ、ありがとう…」





ミサト「シンジ君には渚カヲル君の性欲処理を担当してもらうわ!」

  1. 2013/05/04(土) 22:00:04|
  2. 新世紀エヴァンゲリオン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:3


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/03 16:21:09 ID:kjcAtLZ90

シンジ「ええっ!?それは構いませんけど、綾波やアスカはどうするんですか?」

ミサト「今後はレイとアスカがペアで性欲処理するから問題無いわ」

シンジ「それじゃあ真希波は?」

ミサト「彼女は自慰よ」

マリ「そんなぁ!!」ガタッ




シンジ「なんで手錠なんて持ってるの?」

  1. 2013/04/30(火) 22:00:27|
  2. 新世紀エヴァンゲリオン|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/29 20:18:20 ID:cRYlt/tdO

アスカ「あんたが変なことしたらつけてやろうと思って」

シンジ「な、なんだよ変なことって」

アスカ「お風呂覗いたりとか」

シンジ「しないよそんなこと!」

アスカ「どうだか。これ軍で使ってる本物だからこの鍵じゃないと絶対開かないのよね」

シンジ「なんでそんなもの・・・」

アスカ「わたしがお風呂入る時に、こう」ガチャッ

シンジ「なっ、なにするんだよ!!」

アスカ「これでもう片方を」キョロキョロ

アスカ「かけるとこが・・・とりあえずわたしの腕に」ガチャッ

シンジ「外してよ!」

アスカ「これであんたはわたしからこの鍵を奪わないと逃げられないわけ」チャリッ

ペンペン「くえっ」パクッ

アスカ「・・・えっ?」



次のページ