QLOOKアクセス解析

SSまとめサイト様

雛森「シロちゃんにプレゼントあげようかな。」

  1. 2012/11/25(日) 19:00:01|
  2. ブリーチ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
雛森「はい、シロちゃんにプレゼント!」

日番谷「お、おう。ありがとな。(うおー!雛森からプレゼント!)

雛森「開けて早速付けてみて。」

日番谷「お、おう。(まさか手編みのマフラーとかか!?)」ガサゴソ

日番谷「なんだよコレ・・・」シャリン

雛森「前から気になってたんだけど、シロちゃんって斬魄刀背負ってるでしょ?なんか子供っぽいし、ちゃんと腰に差した方がいいと思うの。」

日番谷「それでこの車輪はどうしろって言うんだよ。(まだ愛染のせいでおかしいだけだ。そうに決まってる。)

雛森「やちるちゃんの斬魄刀見たことない?鞘に車輪つけて引っ張ってるんだよ。」

日番谷「・・・ありがとな。じゃ仕事あるから・・・」

雛森「あっ、私も平子隊長のお手伝いしなきゃ。じゃあねー。」


5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:27:30ID:s5W0cJkv0 [2/31(PC)]
十番隊隊長執務室
日番谷「松本ぉぉぉ!」

松本「なんですか、もう。今日の分の仕事はちゃんとやりましたよ。」

日番谷「今日の分ってそれ昨日の残りだろ。ってそうじゃねぇんだ。ちょっとこれ見てくれ。」コロッ

松本「何ですかこれ?なにかの部品ですか?」

日番谷「カクカクシカジカでな。」

松本「ふひゃひゃひゃひゃ!」

日番谷「笑うなよ!雛森はまだ心の具合が悪いんだ!」

松本「ひーひー。すいません。それでなんで私に見せてどうしたんです?」

日番谷「付けるのは隊長としてどうかと思うが、雛森を想うとどうしたものかと相談したくてな。」
6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:28:11ID:s5W0cJkv0 [3/31(PC)]
松本「ぶっちゃけると付けるの一択ですよ。」

日番谷「そ、そうか?」

松本「この際だからぶっちゃけると、氷輪丸背負ってるのって見てて邪魔そうですもん。」

日番谷「は?」

松本「椅子は座りにくそうだし、扉出入りする時にぶつかってる事もあるし、背負ってるのズレて引きずってる事すらありますもん。」

日番谷「それは背負ってるからじゃなくて氷輪丸が長いからであってだなぁ。」

松本「でも車輪つけて腰に差したら邪魔になりませんよ?雛森ちゃんも喜びますし。」

日番谷「そ、そうか?」

松本「絶対ですって!」

日番谷「じゃあつけてみるか。」
7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:29:35ID:s5W0cJkv0 [4/31(PC)]
数日後
日番谷「思いの外便利だな。座りやすいし、イザという時断然抜きやすい。」

雛森「ププッ」

日番谷「雛森じゃねーか。これありがとな。」

雛森「シロちゃんが気に入ってくれたなら良かったよ。(うわっショタっぽくて可愛いよ。全く好みじゃないけどねwww)

日番谷「その、なんだ。お礼に飯でも奢るよ。(松本が言うにはお礼の食事は鉄板らしいからな!)

雛森「シロちゃん、ありがとう!前から言ってみたい店があったの。」

デデーン!
日番谷「これは・・・」タラリ

雛森「ここ、とっても美容と健康にいいお料理が食べれるんだって。」ルンルン

日番谷「(おいおい、ここ朽木がよく来るとかで松本が羨ましがってた店じゃねぇか?)

雛森「えーと、この『至高の美容コース』お願いします。シロちゃん楽しみだね!」

日番谷「お、おう。(おいおい、桁2つ位間違ってないか!?)
8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:31:04ID:s5W0cJkv0 [5/31(PC)]
イラッシャイマセ、クチキサマ
ルキア「兄様、日番谷隊長と雛森副隊長がいらっしゃいますよ。」

白哉「邪魔をするのも野暮だ。速やかに貴賓室に行くぞ。」

ルキア「は、はい。」

白哉「(日番谷隊長よ。安月給で無理をしおって。)
9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:32:35ID:s5W0cJkv0 [6/31(PC)]
アリガトウゴサイマシタ
雛森「美味しかったね!シロちゃん!」

日番谷「ああ。(今月は貯金できないな。)

やちる「あっ雛ちゃんとシロシロだ。やっほー!」

雛森「やちるちゃん、一人で珍しいね。」

やちる「女性死神協会の旅行で海に行くから水着買いに行くんだけど、剣ちゃんは面倒だから来ないんだって。」

雛森「更木隊長が女性向けの店にいたら、お客さん逃げちゃうしね。」

やちる「あっ!シロシロあたしとお揃いだ!」

日番谷「シロシロじゃねーよ。日番谷隊長だ!」

やちる「七緒ちゃんも一緒に行くから、雛ちゃんも一緒に買いに行こー!」

雛森「私もまだ用意してなかったから是非。」

やちる「わーい!」
10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:33:35ID:s5W0cJkv0 [7/31(PC)]
日番谷「じゃあ俺はここで。」

雛森「男の子の意見も聞きたいからシロちゃんも一緒に行こうよ。」

日番谷「そ、そうか。仕方ねーな。(雛森の水着が見れるのか。今日は散財したけどツイてるな。)


ブランドショップ
雛森「わーこれ可愛い。」

七緒「よく似合うと思いますよ。私はこれがいいでしょうか。」

雛森「大人っぽくて七緒さんにピッタリですよ。」

やちる「あたしはこれー!」

日番谷「(俺の知ってる水着の店じゃねぇ。水着もあるけど普通の服屋だろ。なんか貴金属も置いてるし。)
11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:36:27ID:s5W0cJkv0 [8/31(PC)]
雛森「あ、でもこれ高いなぁ。」チラッ

やちる「雛ちゃん、オカッパからお小遣い貰ってないの?」

雛森「平子隊長から?」

やちる「剣ちゃんに買い物行くって言ったら『オメー菓子ばっか買ってカネねーだろ。』っていってお小遣いくれたよ。七緒ちゃんも貰ったって言ってたよね。」

七緒「ええ。『せっかくの旅行だからお洒落しなよ。』と言ってくださいました。遠慮しようかと思ったのですが、四番隊と十二番隊は隊長が用意してくれたそうですし、他の隊もみな隊長が何かしら補助しているそうなので素直に受け取っておきました。」

雛森「私は急な買い物だったからなぁ。今から平子隊長に貰いに行くのも図々しいし。」チラッ

日番谷「俺が買ってやるよ。(飯でだいぶダメージ食らったけど、雛森の水着の為なら!)

雛森「シロちゃん買ってくれるの?ありがとう!」

日番谷「俺は隊長だぞ。気にすんな。」
12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:37:19ID:s5W0cJkv0 [9/31(PC)]
日番谷「(服一式と鞄と水着買うハメになっちまった・・・布切れがなんであんな値段すんだよ・・・)

やちる「あたしは剣ちゃんに見せて自慢するから帰るね。またねー!」

七緒「私もあまり目を離すと隊長が仕事をサボるので失礼します。」

日番谷「じゃあここからは二人で水着を・・・」

雛森「私も帰って平子隊長のお手伝いしないと。シロちゃんまたね。どこの隊長さんもしてるから乱菊さんにも水着買ってあげた方がいいよ。」タタタッ
13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:38:38ID:s5W0cJkv0 [10/31(PC)]
店内
ルキア「兄様、日番谷隊長がうなだれています。」

白哉「あまり見てやるな。雛森副隊長の荷物から見て給料が23ヶ月分一気に無くなったのだろう。」

ルキア「この店はそんなに高いのですか!?やはり女性死神協会の旅行に行く服は自分で・・・」

白哉「気にするな。朽木家の者としてみすぼらしい格好で行かせるわけにはいかん。それに大した額ではない。」

ルキア「しかし隊長の給料23ヶ月ともなると・・・」

白哉「ルキアよ。今から言う事は出来るだけ他言するな。実のところ日番谷隊長は例外的に薄給なのだ。」

ルキア「といいますと?」

白哉「護廷十三隊の給金は実力と同じく副隊長以上は別格、更に隊長の給金は副隊長の五倍から十倍だ。」

ルキア「それ程とは・・・」

白哉「しかし日番谷隊長は卍解が不完全であることから給金が半減されている。その上総隊長が『子供に金をもたせるとろくな事にならん。』と仰ったので更に半減だ。実質的に副隊長と大差ない給金しかもらっておらぬ。」
14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:40:05ID:s5W0cJkv0 [11/31(PC)]
ルキア「そ、それでも十分では?(私も多すぎて使えておらぬし・・・)

白哉「隊長は隊の戦闘で生じた損害について一定の責任を持つ。その分を給金から天引きされる事もある。」

ルキア「では・・・」

白哉「日番谷隊長の給金は副隊長以下、せいぜい席官位だ。」

ルキア「そんな・・・雛森副隊長はその事を・・・」

白哉「知る由もないな。この事は日番谷隊長以外の隊長しか知らぬ。本来の額を知らなければ充分な額の給金だからな。それに瞬く間に隊長に上り詰めた事もあり給金についてよく解っていない為か、なんの違和感も覚えていないようだ。」

ルキア「それではあまりにも可哀想な気が・・・」

白哉「一応損害の天引きについては極端に給金が無くならぬようにしてある。それにあまり金を持った日番谷隊長も嫌だろう。」

ルキア「確かに。今回の旅行の為に浮竹隊長なら小遣いを頂きましたが、日番谷隊長が乱菊副隊長に同じ事をするのは違和感があります。」

白哉「そういうことだ。つまらん事より服と水着を選ぶぞ。」

ルキア「はい!(ん?でも今回は雛森副隊長の一言で乱菊副隊長の分も買わされそうな流れでは・・・)
17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:43:22ID:s5W0cJkv0 [12/31(PC)]
日番谷「そういえば婆ちゃんに仕送りしたから、雛森に飯奢ったら今月の給料無くなっちまった・・・服と水着で貯金もかなり使っちまったし、倹約しなきゃな。」


翌日
日番谷「超豪華な飯の翌日の八分粥は侘しすぎたな。せめて五分粥にすれば良かった。」

雛森「いたいた、シロちゃん。昨日はありがとう。」

日番谷「いや、いいんだ。(雛森のためなら毎日粥でもいい。)

雛森「そうそう。昨日戻ったら平子隊長が沢山お小遣いくれたから服と水着のお金返すよ。」

日番谷「男が一度あげたもんの金受け取れるかよ。それはとっとけ。」

雛森「でも・・・」

日番谷「いいんだよ。それで浮き輪でも買ってろよ。」

雛森「シロちゃん、ありがとう。またご飯行こうね。」
18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:44:13ID:s5W0cJkv0 [13/31(PC)]
乱菊「隊長ー、雛森に服買ってあげたんですか?」

日番谷「あぁ。今度女性死神協会で旅行に行くんだろ?お前にも普段から世話になってるから餞別やるよ。」

乱菊「ホントですか?ラッキー!なんか隊長から貰うなんて気が引けちゃいますよ。」

日番谷「他の隊もみんな餞別やってるらしいからな。俺だけやらんのもおかしいだろ。実際世話になってるしな。」

乱菊「そんなー。書類仕事かなり隊長に任せちゃってるのに。」

日番谷「それは改善してくれると助かるけどな。ほら、いつもありがとな。今日はもう上がっていいぞ。」

乱菊「ありがとうございます!今日の隊長話せるー!」

日番谷「あんまりはしゃぐなよ。(終わったな。今月は雑草汁決定だ。)
19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:44:49ID:s5W0cJkv0 [14/31(PC)]
日番谷「そろそろ昼か。俺は昼飯なんか食う金ねーけどな。」ハハハ

平子「おったおった。なんやウチの雛森ちゃんが世話んなったらしいなぁ。礼っちゅうほどのもんやないけど昼飯ご馳走したるわ。(この子安月給らしいのに無茶してからに。)

日番谷「助かっ、いや折角だからご馳走になろう。」

平子「ほな行こか。」

鉄板屋
平子「ここや、ここや。お好み焼から焼肉まで鉄板モノならなんでも食べ放題!」

日番谷「食べ放題!(ここで食いだめすれば・・・)

平子「まっ、お互い隊長なんてメンドーな立場やけど、仲良うして助け合っていこうや。ってことで早速食おうや。」

日番谷「あぁ。(あんま話した事なかったけど良いやつだな。)
22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:45:43ID:s5W0cJkv0 [15/31(PC)]
翌日
日番谷「食いだめしたけど腹が減ったな。成長期で食べ盛りの自分が恨めしい。」

日番谷「雑草取ろうにも四番隊の奴らが綺麗に清掃しちまってるから一本も見つからねーし!ふざけんな!」

日番谷「こうなったら恥を忍んで誰かに借りるか・・・」

誰に借りる?>>25
25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:49:12ID:5zrXfcmv0 [3/3(PC)]
わんこ
29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:54:05ID:s5W0cJkv0 [16/31(PC)]
日番谷「狛村に借りよう。一番話が通じそうだし、副隊長がヤクザの金貸しみたいだから貸してくれるだろ。」

射場「いてこましたろかー!」

日番谷「!!」ビクッ

射場「日番谷隊長じゃありやせんか。お疲れ様ッス。」

日番谷「お、おう。狛村いるか?」

射場「へい。自室におりやす。」
31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:56:10ID:s5W0cJkv0 [17/31(PC)]
狛村「で、金を貸して欲しいと。(安月給で女に貢ぐとはろくな大人にならんな。)

日番谷「必ず返すからなんとか・・・」ドゲザ

狛村「まぁ少しならば。」

いくら貸す?>>33
33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 22:58:10ID:E7ZOeJqJ0 [4/4(PC)]
100ジンバブエドル
36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:03:00ID:s5W0cJkv0 [18/31(PC)]
日番谷「100ジンバブエドルってなんだよ!安いし使える店もねーよ!」

射場「おうおう、隊長とはいえ金借りておいてその態度は筋が通らんのじゃ無いですかねぇ!」ギロッ

日番谷「す、すまねぇ。」オドオド

狛村「すまん。(日番谷隊長への)金の貸し借りは元柳斎殿に禁じられているのでな。」

日番谷「そうなのか。じゃあ仕方ないな。次は>>38にでも頼んでみるか。」
38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:07:17ID:uZynBjxW0 [2/3(PC)]
卯の花
40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:15:19ID:s5W0cJkv0 [19/31(PC)]
日番谷「優しそうだし、飯くらい食わせてくれそうだから卯ノ花隊長のとこ行くか。」

四番隊隊舎
日番谷「そういえば四番隊って雑草抜いて俺の食事を邪魔しやがった奴らなんだよな。」

勇音「ひ、日番谷隊長。(ショタ隊長キター!)

日番谷「おう、卯ノ花隊長はいるか?」

勇音「は、はい。(ヤバイ、卯ノ花隊長のオッパイしゃぶる日番谷隊長。余裕です!)
41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:18:50ID:s5W0cJkv0 [20/31(PC)]
卯ノ花「で、お金を貸して欲しいという訳ですね。(やはり子供にお金を持たせるとろくな事になりませんね。)

日番谷「狛村にも断られてもうどうしようもないんだ!頼む!」ドゲザ

卯ノ花「しかし総隊長の御命令ですからね。」

日番谷「そこをなんとか・・・」

卯ノ花「分かりました。貸すわけではなく労働の対価としてならお渡ししましょう。」
42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:21:29ID:s5W0cJkv0 [21/31(PC)]
日番谷「分かった!書類仕事でもなんでも代わる!」

卯ノ花「二言はありませんね?では服を着替えてください。」

日番谷「分かった。(作業着か?)

卯ノ花「勇音、カメラの用意を。」

勇音「はっ。(あれはイナイレのユニフォーム!)
44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:24:13ID:s5W0cJkv0 [22/31(PC)]
日番谷「これで良いのか?現世の服じゃねーか。」

卯ノ花「構いませんよ。その服で少しポーズをとって写真を取ります。終わったら報酬としてお金をお渡ししましょう。」

日番谷「なんだ。ラクショーじゃねーか。」

勇音「じゃあまず軽く裾で額の汗を拭う仕草を。」

日番谷「おう!」
46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:28:19ID:s5W0cJkv0 [23/31(PC)]
日番谷「何回か着替えて写真取っただけでこんなに貰っていいのか?」

卯ノ花「構いませんよ。四番隊の健康活動のイメージ写真の候補がなくて困っていたので助かりました。(こんな端金で喜んでくれて何よりです。)

勇音「ハァハァ(色々萌えつきた・・・でもローラ・ローラとか全裸貯金魚も見たかったなぁ。)
48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:32:42ID:s5W0cJkv0 [24/31(PC)]
日番谷「こんな事ならいつでも協力してやるよ。じゃあな!」

卯ノ花「勇音、写真の出来はどうですか?」

勇音「これなら女性死神協会の通販でヒット間違いなしです!」

卯ノ花「日番谷隊長にはバレないように気をつけるのですよ。」

勇音「はい!予備として裏に適当に健康のメモでも書いておけば隊長のお言葉と矛盾はしませんし、だいしかと。」

卯ノ花「貴方は優秀ですね。」
49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:34:15ID:s5W0cJkv0 [25/31(PC)]
日番谷「とりあえず金はできたな。」

>>50
「あれ?金なんか握りしめてどうしたんです?」
50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:36:58ID:4NzFjhQw0 [1/1(PC)]
日番谷が疎外されてないSS珍しいな
51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:37:06ID:uZynBjxW0 [3/3(PC)]
ハゲ
52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:41:11ID:s5W0cJkv0 [26/31(PC)]
日番谷「斑目!いや、これは四番隊を手伝った駄賃を貰ったところで・・・」

一角「おっ、臨時収入ってやつですか。じゃあ日番谷隊長の奢りでパーッと飲みますか!」

日番谷「いや、」

一角「今日も俺はツイてるなー。」
53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:43:27ID:s5W0cJkv0 [27/31(PC)]
数時間後
弓親「すみません。ご馳走になっちゃって。」

一角「あざーす!」

マキマキ「いやぁご馳走様です。」

日番谷「お、おう。(仲間まで呼びやがって!結局スッカラカンだ!)
54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:48:28ID:s5W0cJkv0 [28/31(PC)]
日番谷「また無一文だ・・・ひとまず雛森の顔でも見て気分を変えよう。このままじゃやってられねーよ。」

五番隊隊舎
日番谷「斑目達にタカられた時点で晩飯時だったからな。雛森寝ちまってるかな?」テクテク

雛森「平子隊長。今日もお願いします。」

平子「おう!まかしときー!」

日番谷「(なんだ?)」コソコソ
55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:51:12ID:s5W0cJkv0 [29/31(PC)]
平子「人肌がないと眠れんとは雛森ちゃんはお子様やなぁ。」

雛森「すみません。ご迷惑ですよね。」

平子「そないなことあらへんよ。久しぶりの隊長で勝手がわからんの助けて守ろてるし、お安い御用や。」

雛森「そんな」テレテレ

平子「ほな寝よか。」

雛森「はい」テレテレ
56 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:54:04ID:s5W0cJkv0 [30/31(PC)]
日番谷「・・・」

翌朝
日番谷「・・・」フラフラ


日番谷「」フラフラ


日番谷「」ヌギヌギ 

勇音「お着替えしましょうね!」

勇音「ショタちんぽきたー!皮被ってる!」
57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/24 23:57:08ID:s5W0cJkv0 [31/31(PC)]
翌々日
乱菊「そういえば昨日は隊長みてないなぁ。」

四番隊
勇音「ショタちんちっちゃくて可愛いよぅ。」

日番谷「」

卯ノ花「添い寝くらいで脳死とは情けない・・・これだから子供は。」

勇音「ちっちゃくて可愛いなぁ。」
59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/25 00:01:16ID:ZNA0Gk0r0 [1/3(PC)]
一護「最近、冬獅郎見てねーな。」

恋次「なんでも入院中らしいぜ。」

一護「アイツ卍解できるけどやよえーもんな。」

恋次「まぁな。うちの隊長とか更木隊長と同格とは思えないよな。」

一護「だよな。まぁ入院中に頭冷やして頑張ればいいよな。まだ子供だしwww

恋次「そうだよなwww
62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/25 00:03:21ID:ZNA0Gk0r0 [2/3(PC)]
雛森「平子隊長///

平子「いっぺんやってもーたら病んでるのに好かれてしもた・・・まぁそこそこかわええからいいか。」

64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/11/25 00:06:22ID:ZNA0Gk0r0 [3/3(PC)]
オマケ
勇音「1ぽーん、2ほーん、3ぼーん・・・」

卯ノ花「あら勇音、何を数えているの?」

勇音「日番谷隊長のアナルの皺の数です!全部で17本でした。」

卯ノ花「あらあら。この前抜いた陰毛と同じ数ですね。」

勇音「はい。なんだか面白いですね。」

卯ノ花「そうね。」
 


1000 : 忍法帖【Lv=40,xxxoo】 : 3019/18/4(木) 02:22:22.22 ID:vTp+XjIi
【男子限定】「死んでも嫁にしたくないキャラ」ランキング 3位「伊波まひる」2位「涼宮ハルヒ」1位に選ばれたのは・・・! ナルト17巻の145Pで抜く奴wwwwwwww完全にAUTOだろこれwwwwwwww (画像あり) 【バレ注意】新バギー一味のメンツすげぇwwwwwwwwwwww テレ東「ムシブギョー」が今回もエ□い件wwwwww (画像あり) バレ注意【ワンピース】ナミの成長が止まらない件wwwwwwww 一夏「逃げるセシリアの腰をつかんで中田氏するのがやめられない」 ToLOVEるってエ〇いだけで内容クッソつまんないんだけど 【ジョジョ】ラスボスの断末魔一覧wwwwwwwwwwww バレ注意【ワンピース】700話 ローがドフラ一味をやめた理由wwwwwww 【モバマス】アイドルに肩叩いて振り向いたところをほっぺツンツンするあれやりたいか語ろうぜ

アニメ・ゲームブログ様他pick up2                      SSブログ様pick up2

SSまとめサイト様