QLOOKアクセス解析

SSまとめサイト様

アニ「私だっておしゃれしたい」

  1. 2013/09/27(金) 01:30:30|
  2. 進撃の巨人|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4




キャラ崩壊
10巻のネタバレ有り

ミーナ「そろそろ新しい服が欲しいな〜」ペラッペラッ

アニ「服なんか買っても訓練ばっかりで着るときないでしょ」

ミーナ「だからこそ休みの日に普段できないおしゃれしたいんだよ〜」ペラッペラッ

アニ「ふーん…」

ミーナ「訓練だと男女の区別ないでしょ?たまには可愛い服着て女の子!って気分になりたいじゃない」ペラッペラッ

アニ「…それはそうとさっきから何をみてるの?」

ミーナ「クリスタからかりたファッション誌だよ。アニも見る?」バサッ

アニ「…特に興味ないからいいよ」

ミーナ「もう。アニも少しはおしゃれに興味持てばいいのに。いつも同じようなパーカーとズボンじゃない」

アニ「私の勝手でしょ」








5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/23(月) 23:41:16 ID:s7dM6coo
ミーナ「アニは元がいいんだから少し気を使うだけですごく変わると思うよー。ほら、これとかどう?」

アニ「…動き辛そう」

ミーナ「えぇーじゃあこういうのは?」

アニ「…特には」

ミーナ「勿体ないよーアニがおしゃれしたら絶対可愛いのに」

アニ「悪いけど、そういうのには全く興味ない」

ミーナ「そんなこと言わずにさー
…あ!今度の休みに女子の皆で買い物行くんだけどアニもどうかな!?」

アニ「いい。久し振りの休みだからゆっくり休みたい」

ミーナ「ちぇー」

アニ(……)
6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/23(月) 23:42:38 ID:s7dM6coo
休日

ミーナ「一人で留守番任せちゃってごめんね」フワフワ

アニ「静かに休めるからいいよ」

ミーナ「そう?じゃあそろそろ時間だから…」フワフワ

アニ「うん」

ミーナ「おみやげ買ってくるからね!いってきまーす!」フワフワ

アニ「いってらっしゃい」

オマタセー!ア、クリスタノワンピカワイイー!
アリガトー
ミーナノスカートモカワイイデスネ
ミカサッテイガイトオンナッポイフクキルヨナ
エレンニカワイイッテオモワレタイカラ…

キャッキャッ
ウフフ

アニ「……」
7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/23(月) 23:43:52 ID:s7dM6coo
女子寮

バタン

アニ「……」ゴロン

アニ(ミーナの服、可愛かったな…ちょっとだけ化粧もしてた…)

アニ(ミカサとサシャも服装とか気にするんだ…興味ないかと思ってた…)

アニ(クリスタとユミルもおしゃれな格好してたな…)

アニ(……)スゥッ
8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/23(月) 23:45:26 ID:s7dM6coo
アニ「わぁぁぁ!私だっておしゃれしたい!」ジタバタ

アニ「でも何着ればいいか分かんない!服買いに行く服がない!」ジタバタ

アニ「そもそも故郷にいたときはお父さんにベッタリだったし!」ジタバタ

アニ「ライナーとベルトルトしか友達いなかったから女の子の可愛い服装とか分からない!」ゴロゴロ

アニ「かと言って今更ミーナとかに相談するのは恥ずかしすぎる!」ゴロゴロ

アニ「本当は買い物行きたかったぁぁ!っていうか誘われたなら興味ないフリしつつ着いてけばよかった!」ゴロゴロ

アニ「雑誌で見た服可愛かったなぁぁ!」ゴロゴロゴロゴロ ドサッ

アニ「……」

アニ「…座学の課題でもやろ…」

11 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 00:12:45 ID:gRLrmz5c
夕方

ミーナ「たっだいまー!楽しかったー!」

アニ「おかえり…」

ミーナ「留守番ありがとう!これ、おみやげのケーキ!」

アニ「ありがと・・・」

ミーナ「あれ・・・アニ、なんか元気ない・・・?」

アニ「・・・昼寝しすぎて眠いだけ」

ミーナ「あ、そうなんだ。よかった〜。そうそう!新しいワンピース買っちゃた!どうかな?」ヒラッ

アニ「・・・!・・・・・・ま、まあいいんじゃないの・・・」

ミーナ「アニったらまたそんな適当な感想言ってー・・・」

アニ「・・・ねぇ、あの・・・ミーナ・・・服ってさ・・・」

ミーナ「あ!メイク落とさなきゃ!普段してないから忘れてた!あれ?アニ、今なんか言った?」

アニ「・・・なんでもない・・・・・・」
12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 00:13:37 ID:gRLrmz5c
次の日・食堂

アニ(今日もいつものパーカーとズボン・・・)チラッ

ミカサ「エレン、早くしないと席が埋まってしまう」

サシャ「コニー!パン!ください!!」

クリスタ「サシャ、私の半分あげるよ」

アニ(普段着だけどちゃんと女らしくスカート履いてる・・・)

アニ(最後にスカート履いたのいつだろ・・・)トオイメ

アニ(5歳のころには既にズボンで野山をかけずりまわってた気がする・・・)

アニ(ユミルだけズボンだけど昨日の服装はク、クール系?・・・でかっこよかったなぁ・・・)

アニ「」ハァー

ミーナ「アニ〜!サシャにパン持ってかれてるよ!!」
13 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 00:46:05 ID:gRLrmz5c
ベルトルト「・・・ねぇライナー、アニの様子、おかしくない・・・?」チラッ

ライナー「ん?・・・確かになんかぼんやりしてるな・・・」

ベルトルト「なんか悩みでもあるのかな・・・?」

ライナー「サシャにパンを取られるとかいままで見たことがない・・・相当だな・・・」

ベルトルト「もしかしたらかなり大きな問題を抱えているのかもしれない・・・」

ライナー「あぁ・・・アニがあんな風になるのはよっぽどだ。後で話を聞いてみよう・・・」

アニ(可愛くなりたいなぁー・・・)ボー

ミーナ「アニー!!スープも!!サシャやめてー!!」
14 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 00:47:09 ID:gRLrmz5c
兵舎裏

アニ「どうしたんだい?こんなところに呼び出して」

ライナー「いや、さっきの食事のとき何か悩んでいる様子だったからな・・・心配で・・・」

アニ「あぁ・・・別に・・・(言えるわけないでしょ・・・)」

ベルトルト「僕たちでよければ相談に乗るよ?」

ライナー「そうだ。なんでも言ってみろ。力になるぞ」

アニ「・・・あのさ」

ライナー「おう!」

ベルトルト「なに?」

アニ「あんた達って私の兄貴みたいだよね」

ライナー「!お、おう!」

ベルトルト「そ、そうかな!?」

アニ「・・・なんでちょっと喜んでるんだい・・・」
15 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 00:47:48 ID:gRLrmz5c
ライナー「い、いや、な?それで?」

ベルトルト「う、うん!悩みは何かな?」

アニ「・・・なんであんた達は女じゃないの・・・?」

ライナー「は?」

ベルトルト「え?」

アニ「私はお姉ちゃんが欲しかった・・・」

ライナー「」

ベルトルト「」

カーンカーン

アニ「あ、そろそろ消灯時間だから先戻るよ。おやすみ」タッタッタ

ライナー「」

ベルトルト「」
16 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 01:10:19 ID:gRLrmz5c

アニ(そう。もし女の子の相談相手がいたらこんなに悩まなくていいのに・・・)

アニ(訓練兵とは距離取らなきゃだし・・・なによりいままで築き上げてきたキャラ的にかなり恥ずかしいことに・・・)

フワンフワンフワン

ミカサ「え?おしゃれについて教えて欲しいの…?意外・・・」

ミーナ「えー!?アニ、服に興味ないっていってたじゃん!?」

ユミル「おいおい!氷の女王もついに色めき始めたか!」ゲラゲラ

クリスタ「ユミルやめてあげて!・・・確かにびっくりしたけど・・・」

サシャ「んー?でもアニが可愛いお洋服着てるのは想像できませんねー」

ユミル「確かに!似合わねー!」ヒーッヒーッ

ミーナ「ちょっと・・・ひどいって・・・ね、ねぇ、今度私と一緒に買い物行こう・・・?」

ホワーン

アニ(か、考えただけで恐ろしい・・・!)ガタガタ

アニ(でも・・・このままじゃ私は・・)

アニ(どうしよう・・・)

18 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 10:06:58 ID:gRLrmz5c
また次の休み

アニ(一人で街まで出てきてしまった・・・)コソッ

アニ(よく知ってる女子勢はこないだの休みに買い物したばっかりだから今日は会わないはず・・・)

アニ(一応服屋の前まで来てみたけど・・・)チラッ

イラッシャイマセー
イマコチラノロングスカートガニンキナンデスヨー
ネェネェコレカワイクナイ?
アーアンタニニアイソウ
19 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 10:08:13 ID:gRLrmz5c
アニ(可愛い服があんなにたくさん・・・!)

アニ(でも店員さんもお客さんも皆おしゃれで入りにくい・・・!)ウロウロ

アニ(あぁーあそこにディスプレイされてる洋服超カワイイー!)ウロウロ

アニ(奥の方・・・もうちょっと見たい・・・)ノビー

アニ(で、でも入るのには勇気が・・・!)ウロウロ

アニ(うぅ・・・こんなお店、山奥の故郷にはなかったから緊張するよ・・・)ウロウロ

アニ(ていうか今の私の服装で入ったら絶対浮いちゃう・・・)ショボン

アニ(・・・・・・)

アニ「本屋寄って帰ろっかな・・・」
20 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 10:34:38 ID:gRLrmz5c
本屋

アニ(そうだ!ファッション誌!)

アニ(いきなり可愛い服買うよりはハードルが低い!)

アニ(今日はラフな格好してるけど普段はおしゃれしてますよ〜って顔で買えば・・・!)

アニ(よし!えーとどこかな・・・あ、あの辺り?)スタスタ

今シーズンはふわモテコーデ☆
アクセ使いで周りの子と差をつけちゃおう!
絶対必要なガーリーワンピ
読者モデルの一週間着まわし術♪
プチプラ!おしゃれに見える着こなしとは!?

アニ(なるほど・・・表紙だけでも参考になりそうな記事が分かるんだ・・・)

アニ(それじゃ早くレジに・・・)ソー・・・

エレン「お?アニか?」

アルミン「偶然だねー」

アニ「!?」バッ
21 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 10:35:37 ID:gRLrmz5c
アニ「あ、あぁ、偶然だね(危なかったぁぁぁぁ!)」ドッキドッキ

アルミン「アニもなんか買いに来たの?」

アニ「い、いや、ちょっと立ち寄っただけさ」

アルミン「あ、そうなんだーてっきりそこのファッション誌でも読んでるのかと思った」アハハ

アニ「!?わ、私がこんな趣味持ってると思ったのかい?」

アルミン「いや〜アニも女の子だしね?やっぱりそういうのに興味あるのかと思って」

エレン「何言ってんだアルミン。こいつはそんなキャラじゃないだろ」

アニ「」グサ

アルミン「アハハ、そうだね。アニはおしゃれとかくだらないと思ってそう」

アニ「」グサグサ

エレン「な?実際そうだろ?アニ?」

アニ「ウン、ソウダネー服トカコレッポッチモ興味ナイヨー」

アニ「ア、私用事モ済ンダシ帰ルネー」スタスタスタ

エレン「おう、また訓練でな」

アルミン「ばいばい〜」

23 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 10:39:46 ID:gRLrmz5c
トボトボ

アニ(こんなはずでは・・・思わぬ伏兵だった・・・)

アニ(ていうかまた服に興味ないって言っちゃった・・・)

アニ「はぁー・・・うん?」

カランカラン
アリガトウゴザイマシター
ミテミテーシンサクノリップカッチャッター
イイナー

アニ(あ、こんなところにコスメのお店あったんだ・・・)

アニ(そういえば化粧品も全く持ってないな・・・)

アニ(・・・・・・)キョロキョロ

アニ「ハ、ハンドクリーム買うついでに入るだけだから・・・!」

カランカラン
イラッシャイマセー
24 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 10:52:03 ID:gRLrmz5c
アニ(け、化粧品ってこんなに種類あるの!?)

アニ(マスカラ・・・ロングタイプとボリュームタイプ・・・?どっちがいいんだろ・・・)

アニ(アイライナー・・・リキッドとペンシルってどう違うの・・・?)

アニ(ファンデーション・・・全部肌色なのにこんなに種類あるの・・・?)

アニ(アイシャドー・・・カラフルで見てて楽しいけどどれを選べばいいの・・・?)

アニ(アイブロウ?コンシーラー?チーク?下地?ハイライト?なにそれ・・・)

アニ(アイメイクするならビューラー?もやっぱりいるよね・・・?これも種類がいっぱい・・・)

アニ(一体どうすれば・・・)

ハンナ「あれー?もしかしてアニ?」

アニ「」


29 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 11:26:06 ID:gRLrmz5c

アニ(ハンナァァァ!そういえばこの間の買い物メンバーにいなかった!)

アニ(ていうかガッツリ見られた!いや、まだいける!)

アニ「あぁ、ハンナ偶然だね」

ハンナ「ねー!こんなところで会うなんて珍しいね」

アニ「ちょっとハンドクリーム買いに寄っただけだよ」

ハンナ「あ、そうなんだ〜(ハンドクリーム?)」

アニ「そう(よし!ごまかせる!)」

ハンナ(売り場全く逆だし、気づいて声かけるまで結構時間あったけどずっとここにいたよね・・・?)

ハンナ(ううーん?・・・あ!)ピーン

アニ「それじゃ私はこれで・・・」ソソクサ

ハンナ「アニ!ちょっと待って!」ガシッ

アニ「え?」
30 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 11:27:37 ID:gRLrmz5c
ハンナ「実は新しいファンデーション買いに来たんだけど悩んじゃって・・・一緒に見てくれない?」

アニ「え、え、いや、私は・・・」

ハンナ「こっちかこっちで迷ってるんだー。最近日焼けしちゃったから濃い色のがいいかな?」

アニ「さ、さぁ・・・」

ハンナ「でもアニはいいなぁ〜色白だからこういうのとか似合いそう・・・」

アニ「・・・!そ、そうかい?」

ハンナ「あ、でも肌綺麗だから無理に塗らなくてもいいかもね!それよりチークとかシャドーのが映えていいかも!」

アニ「う、うん?」

ハンナ「ついでにいろいろ見ようと思ってたんだよねー。アニ、ちょっと付き合って!」

アニ「ま、まぁそんなに言うならいいけど・・・」ソワソワ

ハンナ「やった!ありがとう!いつもはフランツと買い物くるんだけどたまには女の子の意見も聞きたいしね!」

アニ「そう・・・」ワクワク

35 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 11:53:14 ID:gRLrmz5c
カランカラン
アリガトウゴザイマシター

ハンナ「なんか付き合わせちゃってごめんねーおかげで助かったよー」

アニ「別にいいよ・・・」ホクホク

ハンナ「ていうかアニたくさん買ったね〜勝手に私がいろいろ勧めちゃったけど大丈夫?」

アニ「いや・・・参考になったよ」ホクホク

ハンナ「よかった〜アニはもとが美人だから選びがいがあってつい楽しくなっちゃった」エヘヘ

アニ「・・・そんなことない」テレテレ

ハンナ(きゃわわ)
36 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 11:53:54 ID:gRLrmz5c

アニ(あ、ここ・・・さっきの服屋・・・)チラッ

ハンナ「それでねーフランツがー」

アニ(やっぱり入りたい!でも・・・)チラッチラッ

ハンナ「でもやっぱりそういうところが格好良い・・・あ」

アニ「な、なに?」

ハンナ「アニ〜!ごめん!もうちょっとだけ付き合ってもらっていい?新しい服欲しいんだ〜」

アニ「!う、うん!」

ハンナ(すごいチラチラ見てた・・・この子可愛いすぎる・・・)

アニ(付き添いで入るから!付き添いで入るから多少浮いてても大丈夫なはず!)キラキラ

ハンナ(周りにはしゃぎオーラが滲み出てる)

42 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 13:33:43 ID:gRLrmz5c
数日後

アニ「今日、部屋の皆は補習、水汲み当番、掃除当番なんかでちょうどいない!」

アニ「メイクの練習にはうってつけだね!」

アニ「この間買ったメイク道具で早速・・・」

数分後

アニ「あ、あれ?なんか違う・・・?」グチャー

アニ「おかしい・・・使い方はあってるよね・・・?多分・・・」ゴシゴシ

アニ「・・・よし!もう一回!練習あるのみ!」

イタタ・・・ビューラーガ・・・マツゲヌケタ・・・
アレ・・・ナンカケバイ・・・
ア!マスカラガマブタニベッタリ・・・
ワァ!!ラインガユガンジャッタ!

・・・・・・
43 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 13:34:14 ID:gRLrmz5c
ミーナ「あ〜疲れたぁ〜やっと休めるよー」

アニ「・・・・・・」フトンクルマリ

ミーナ「・・・アニ?具合悪いの・・・?イモムシみたいになってるけど・・・」

アニ「・・・・・・別に」

ミーナ「う、うん・・・?」
44 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 13:34:49 ID:gRLrmz5c
次の日

アニ(やっぱり私におしゃれはまだ早かったのかな・・・)ションボリ

アニ(メイクは全然できないし・・・買った服はまだ一回も着てないや・・・)

ハンナ(あ!アニーだ。なんか元気ないけど・・・なんとなく検討はつくな・・・)

ハンナ「アニ!今、手空いてるかな!?」

アニ「うん?あぁ大丈夫だよ(ハンナ・・・折角手伝ってもらったのにな)」

ハンナ「よかった〜ちょっと部屋の掃除手伝ってもらいたくて!大丈夫?」

アニ「いいよ」

ハンナ「ありがとうー!じゃあ来てもらっていい?」
45 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 13:35:32 ID:gRLrmz5c
ハンナの部屋

ドサドサ

ハンナ「ちょっと物を整理したくて・・・」

アニ「えらい溜め込んだもんだね・・・」

ハンナ「えへへ・・・私はこの辺りを片付けたいからこの本の束をゴミ捨て場に持ってって貰っていいかな?」

アニ「分かった。あとやることは?」

ハンナ「う〜ん後は私でできるかな?もし欲しい本があったら持ってっていいよ」

アニ「そう。ありがとう。じゃ、また手伝えることがあったら言ってね」

ハンナ「うん!そのときはまた声かけるね〜」
46 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 13:48:38 ID:gRLrmz5c

アニ「ふぅ・・・この辺りでいいか・・・」ドサッ

アニ「本・・・なんかいいのあるかな・・・」ゴソゴソ

アニ「恋愛小説に料理本・・・女の子だね・・・」ゴソゴソ

アニ「・・・ん?」

いまさら人に聞けない!初めてのメイク入門☆
ノンノン〜ふんわり甘コーデ特集!!〜

アニ「・・・・・・」キョロキョロ

アニ「」ササッ

アニ「」ダッ

48 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 14:16:39 ID:gRLrmz5c
アニ「なるほど・・・こうすればよかったんだ・・・」キラキラ

アニ「意外とわ、悪くないかも・・・」キラキラ

アニ「・・・!そうだ!ついでにこの間のワンピースも着てみよう!」バッ

アニ「よいしょ・・・あ、なんかスースーする・・・スカートなんて本当に久しぶり・・・」

アニ「・・・・・・」ヒラヒラフワフワ

アニ「・・・・・・」クルッ フワッ

アニ「・・・・・・♪」

クルクル・・・・・・
49 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 14:17:23 ID:gRLrmz5c
ミーナ「また補習かぁ〜」

サシャ「ミーナも最近常連になりつつありますね!」

ミーナ「う・・・まだそっち側には行きたくない・・・」

サシャ「えぇ〜!どういうことですかぁ〜!」

ミーナ「アハハ・・・ん?あ、あれ・・・?」

サシャ「どうしました?」

ミーナ「筆記用具忘れちゃったみたい。ちょっと取ってくるね」

サシャ「は〜い。いってらっしゃ〜い」
50 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 14:33:43 ID:gRLrmz5c
ミーナ(最近アニ、調子悪そうだよね・・・具合悪くて寝てるかも・・・)ソー

ミーナ(音をたてないようにして・・・)ガチャ スー

アニ「〜♪」クルクル

ミーナ「」

バタン

ミーナ「ん?んん?見間違いかな?」

ガチャ スー

アニ「〜♪」フワンフワン

バタン

ミーナ「・・・」
51 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 14:34:19 ID:gRLrmz5c
サシャ「あ、ミーナ、おかえりなさ〜い」

ミーナ「・・・うん」

サシャ「あれ?筆記用具はどうしたんですか?」

ミーナ「・・・うん」

サシャ「あぁ、見つからなかったんですね。私多めに持ってるんで貸しますよ」カチャカチャ

ミーナ「・・・うん」

サシャ「・・・ミーナなんかおかしいですよ?なんか拾い食いでもしました?」

ミーナ「・・・・・・天使がいた・・・」ホワーン

サシャ「??」

53 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 15:12:58 ID:gRLrmz5c
アニ「ハッ!もうこんな時間?そろそろ着替えなきゃ・・・」

アニ「化粧も落として・・・」ピタッ

アニ「・・・ちょっとハンナに感想聞いてみようかな・・・」

アニ「誰もいないよね・・・」ソー

アニ「・・・よし・・・」

タタッ
54 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 15:13:45 ID:gRLrmz5c
トントン

ハンナ「はーい!誰〜?」ガチャ

アニ「・・・あ、ハンナ・・・その・・・」モジモジ

ハンナ「わぁ!アニその格好・・・!」

アニ「へ、変じゃないかい?ハンナの言ってたことと本を参考にしてみたんだけど・・・」モジモジ

ハンナ(まじかわ)キューン

ハンナ「すっごくいい!私が思ってた以上!可愛い!」

アニ「あ、ありがと・・・」カァァ

ハンナ(あ、なんだろうこの気持ち、母性本能?なんというか・・・)

ハンナ「そうだ!折角だから皆にも見せにいこうよ!」

アニ「!?」
55 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 15:35:42 ID:gRLrmz5c
アニ「そ、それだけは勘弁して・・・」

ハンナ「えぇー!私だけが堪能するなんてもったいないよ!今はちょうど夕食の時間だしさ!」

アニ「無理だって!ユミルあたりに爆笑される図しか浮かばない!」

ハンナ「えぇー・・・しょうがないなぁー・・・じゃあ私のお願い聞いてくれたらやめてあげる!」

アニ「う、うん!なんだい!?」ヨカッタ!

ハンナ「これから私が誘ったときは一緒に買い物に行くこと!たまには私も誘うこと!」

アニ「・・・!それぐらいなら・・・」

ハンナ「その二!」

アニ「!?」
56 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 15:36:43 ID:gRLrmz5c
アニ「え・・・?一つじゃないの・・・?」

ハンナ「そんなこと一言も言ってないよ!もう一つは一番好きな人にその格好で会いに行くこと!」

アニ「」

ハンナ「さぁ〜どうするの〜アニ〜」ニコニコ

アニ「ドッチカイッコジャダメ・・・?」

ハンナ「二つでワンセットだよ!」

アニ「・・・・・・」

アニ(買い物はいい・・・むしろこっちがお願いしたいし・・・)

アニ(問題はもう一個の方・・・!)

アニ(公開処刑か・・・ピンポイントで笑われるか・・・)

アニ(・・・・・・)

アニ「・・・分かったよ・・・」

61 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 17:21:46 ID:gRLrmz5c
アニ「はぁー・・・なんでこんなことに・・・」

ハンナ「アニが自分でおしゃれできるようになった記念だよ」

アニ「・・・・・・」

アニ(ハンナは最初からお見通しだったんだ・・・)

アニ(私が意地を張らないようにさりげなく助けてくれて・・・)

アニ(メイクも服も、本をくれたのだって私が恥ずかしくないように・・・)

ハンナ「ほら!早くしないと時間がなくなっちゃうよ!」キラキラ

アニ(!?月明かりが・・・)

アニ(・・・神様?いや、女神・・・?違う・・・)

ハンナ「・・・?」キラキラ

アニ「・・・お」

ハンナ「お?」

アニ「・・・お姉ちゃん」

ハンナ「」バキューン
62 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 17:49:20 ID:gRLrmz5c
深夜

アニ(もう来てるかな)コソコソ

アニ(うぅーやっぱり恥ずかしい・・・変じゃないかな・・・)

アニ(笑われたらどうしよう・・・やっぱり帰ろうかな・・・)

アニ(最後の仕上げに髪もいじってくれたけど・・・大丈夫かな・・・)

アニ(ていうか私が可愛い格好してること自体が面白すぎるでしょ・・・)

アニ(そこの角を曲がったらいるはずだけど・・・)

アニ(よし!もしまだ来てなかったら来るのが遅かったから帰ったて言えばいい!)

アニ(いたら・・・腹を括ろう)

68 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 19:19:18 ID:gRLrmz5c
アニ(フゥーフゥー・・・よし!)バッ

シーン・・・

アニ「いない!OK!いいね!帰ろう!」クルッ

ドンッ

ライナー「おお!?」

ベルトルト「うわ!?」

アニ「」
69 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 19:20:03 ID:gRLrmz5c
ベルトルト「・・・アニ・・・なんでそんな暗がりに・・・」

アニ「・・・それ以上近づいたらただじゃおかないから」

ライナー「おいおい・・・お前が呼んだんだろう・・・」

アニ「・・・私だって呼びたくて呼んだんじゃないもん・・・」

ライナー「はぁ・・・?」

アニ「オネエチャントノヤクソクダカラシカタナク・・・」ボソボソ

ベルトルト「ん?ん?なんて言った?」

アニ「なんでもない・・・」

ライナー「ていうかここからだと本当になんとなくシルエットが見えるだけなんだが・・・」

ベルトルト「うん。黒い団子に話しかけてる気分・・・」

アニ「・・・さっき私の姿見えた・・・?」

ライナー「いや、なんかぶつかったと思った瞬間に体が反転してた」

ベルトルト「同じく・・・起き上がったら君はそんな状態だし・・・」

アニ「・・・・・・」
70 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 19:20:41 ID:gRLrmz5c
アニ「二人は・・・私がどんな風になってもこれからもずっと同じように接してくれる・・・?」

ライナー「当たり前だろ?俺たちはずっと一緒だ」

ベルトルト「そうだよ。僕たちは何があってもアニの味方だよ」

アニ「じゃあ・・・これから私がそっちに行っても笑ったり馬鹿にしたりしない?引かない?」

ライナー「なにがあったか知らないがアニがそういうなら絶対に約束は守ろう」

ベルトルト「大丈夫。安心して」

アニ「・・・じゃあ今から行く・・・」ゴソゴソ

ライナー(・・・)ドキドキ

ベルトルト(・・・)ドキドキ
71 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 19:21:19 ID:gRLrmz5c
ライナー(もしかして体に何か重大な変化が・・・?聞いたことないが巨人化が変な不具合を起こしたとか・・・?)ドキドキ

ベルトルト(アニがあんなに思いつめるなんて・・・もしかしていじめとかにあってるのか・・・?)ドキドキ

アニ「・・・はい・・・出てきたよ・・・」キラキラ

ライナー「」

ベルトルト「」

アニ「・・・・・・・」カァァ
72 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 19:22:27 ID:gRLrmz5c
ベルトルト(え、え、なにこれ、天使?女神?え、アニ?アニって天使?)ザッ ズザザ

ライナー(これは・・・確かに驚きだな・・・可愛い)ジーッ

アニ「・・・・・・・なんか言いなさいよ・・・(やっぱり引かれてる・・・)」

ベルトルト「え、あ、あ、その・・・(結婚したい)」

ライナー「すごく似合ってる。可愛いぞ」

ベルトルト「!!うん!すっごく可愛い!」

アニ「変じゃない・・・?」

ベルトルト「まさか!」

ライナー「あぁ、お前もおしゃれに興味出る年頃になったか・・・」シミジミ

アニ「・・・ウン」
73 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 19:23:26 ID:gRLrmz5c
ライナー「それにしてもなんでわざわざ呼び出してまで・・・?」

ベルトルト「なんかさっき約束がどうとか言ってなかった?」

アニ「お姉ちゃんに・・・」

ベルトルト「ちょっと待って」

ライナー「え?お姉ちゃん?ってなんだ?誰?」

アニ「・・・ハンナに一番好きな人にこの格好で会いに行けって言われて・・・」

ライナー「んん!?」

ベルトルト(え?え?好きな人?え?)
74 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 19:24:11 ID:gRLrmz5c
アニ「・・・好きな人って言われて真っ先に二人が浮かんだ・・・一番って言われたけどどっちが一番なんて選べない・・・」

ライナー(あ、絶対これ微妙に『好き』を勘違いしてるパターンだ)チラッ

ベルトルト(あ、うん、まぁこの場に二人いるもんね。そんなことだと予想してたよ・・・)フクザツー

ライナー(・・・・・・)ドンマイ

アニ「それだけ。もういいよ。さっさと帰って寝よう」サササッ

ライナー(おっと、ベルトルトに気を取られて重要なことを・・・!)

ライナー「まぁ待て。アニ」ガシッ

アニ「・・・わざわざ呼び出して悪かったって・・・行こう」

ライナー「なぁ、アニ、お前は俺たちが一番・・・なんだって?」ニヤニヤ

アニ「・・・さっき言ったでしょ」

ライナー「もう一回聞きたいな〜」ニヤニヤ

ベルトルト「!!!僕も、もう一回!」

アニ「あんたら・・・」
75 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 19:24:46 ID:gRLrmz5c
ライナー「っていうかさっきから何顔隠して・・・」グイッ

アニ「ばっ!やめろ!」

マッカッカー

ライナー「」

ベルトルト(結婚しよ)

アニ「」サッ

バキッ ドカッ ドシン

78 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 19:41:36 ID:gRLrmz5c
バーカバーカ!ゴリラ!デクノボウ!バーカ!

ダダダッ

ライナー「・・・ってぇ・・・」

ベルトルト「っつぅー・・・」

ライナー「・・・」

ベルトルト「・・・」
79 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 19:42:37 ID:gRLrmz5c
ライナー「・・・・・・可愛かったな」

ベルトルト「・・・・・・・うん」

ライナー「あいつ、スカート履いてること忘れていつもの感覚で蹴るからさ・・・」

ベルトルト「・・・・・・うん」

ライナー「・・・・・・・見えたよな・・・」

ベルトルト「・・・・・・・・うん」

ライナー「・・・・・・短パン履いてたな・・・」

ベルトルト「・・・・・・アニらしいよ・・・」

ライナー「まぁ、そうだな・・・そっちのほうが安心だからな・・・俺たちとしては・・・」

ベルトルト「・・・・・・・そうだね」
80 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 19:55:40 ID:gRLrmz5c
休日

アニ(今日はお姉ちゃんと買い物!)ワクワク

アニ(もう来てるかな・・・)タタッ

ハンナ「おーい!アニ!こっちだよー!」

アニ「おまたせ。早く行こう!」

ハンナ「う〜ん。その前に・・・」

アニ「?」

クリスタ「ハンナ!アニ!おはよう!」

ミーナ「アニ!さっきぶり!」

ミカサ「こんな大人数で買い物行くなんて初めて・・・」

サシャ「わぁ〜二人共可愛い服ですね〜」

ユミル「ふーん。意外と似合ってんじゃん」

アニ「・・・え」
81 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 21:24:45 ID:gRLrmz5c
アニ「き、聞いてない・・・!」

ハンナ「大丈夫。誰もアニのことバカにしないでしょ?」

アニ「あ・・・」

ハンナ「皆でいろいろ見たほうが勉強にもなるし楽しいよ!」

アニ「・・・うん」

ミーナ「ほらー!早く行こう!」

サシャ「私はこないだ買いすぎたんで今日はウィンドウショッピングですかね〜・・・」

ユミル「ま、しばらくは持つからいいんじゃないか?」

ワイワイキャッキャ

アニ(・・・私が気にしてただけだったのか)
82 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 21:25:21 ID:gRLrmz5c
食堂

フランツ「」グデー

ライナー「うわ、フランツどうしたんだ?」

フランツ「・・・最近ハンナが構ってくれない・・・」

ライナー「・・・」

フランツ「なんか妹ができたとか言ってて・・・」

ライナー「・・・おう」

フランツ「もう何が何だか分からない・・・」シクシク

ライナー「う、う〜ん・・・」

ライナー(確かにあの二人の関係性が未だに分からん・・・)
83 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 21:26:29 ID:gRLrmz5c
ハンナ「そういえばアニ〜?」コソコソ

アニ「何?」

ハンナ「この間はどうなった?」

アニ「?・・・あ、一番好きな人がどうとかってやつ?」

ハンナ「そうそう!なんか進展はあった?」

アニ「(進展・・・?)・・・普通に恥ずかしかった」

ハンナ「相手の反応は?」

アニ「・・・可愛いって言ってくれた」モジ・・・

ハンナ「キャー!やったじゃない!」

アニ「うん(引かれなくてよかった)」

ピュー!!

クリスタ「きゃ!突風!」

ミカサ「クリスタ、見えてしまう」バッ

アニ「・・・」ピラッ

ハンナ「!?」
84 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 21:27:12 ID:gRLrmz5c
ハンナ「アニ・・・スカートの下に短パン履いてる・・・?」

アニ「?うん。スカートのときは必ず履けって言われたから(もともと履いてたけど)」

ハンナ「!誰に!?好きな人に!?」

アニ「・・・そうだけど」

ハンナ「キャー!キャー!それ絶対脈アリだよー!」

アニ「う、うん?(生きてるなら脈あるのは当たり前じゃないか)」

ハンナ「え?ていうかもしかしてもう付き合ってる!?」

アニ「??」

ハンナ「ちょっと詳しくお姉ちゃんに話しなさい!!!」

アニ「お姉ちゃん声大きい・・・うるさい・・・」キーン

ハンナ「アニにもついに彼氏かー」キャッキャ

アニ「彼氏・・・?」

アニ(どうしよう・・・お姉ちゃんの言ってることが理解できない・・・)

アニ「お姉ちゃん、私の好きな人は彼氏じゃなくて」
85 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 21:28:05 ID:gRLrmz5c










アニ「お兄ちゃんだよ」
86 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/09/24(火) 21:32:53 ID:gRLrmz5c
おわり







1000 : 忍法帖【Lv=40,xxxoo】 : 3019/18/4(木) 02:22:22.22 ID:vTp+XjIi
【男子限定】「死んでも嫁にしたくないキャラ」ランキング 3位「伊波まひる」2位「涼宮ハルヒ」1位に選ばれたのは・・・! ナルト17巻の145Pで抜く奴wwwwwwww完全にAUTOだろこれwwwwwwww (画像あり) 【バレ注意】新バギー一味のメンツすげぇwwwwwwwwwwww テレ東「ムシブギョー」が今回もエ□い件wwwwww (画像あり) バレ注意【ワンピース】ナミの成長が止まらない件wwwwwwww 一夏「逃げるセシリアの腰をつかんで中田氏するのがやめられない」 ToLOVEるってエ〇いだけで内容クッソつまんないんだけど 【ジョジョ】ラスボスの断末魔一覧wwwwwwwwwwww バレ注意【ワンピース】700話 ローがドフラ一味をやめた理由wwwwwww 【モバマス】アイドルに肩叩いて振り向いたところをほっぺツンツンするあれやりたいか語ろうぜ

アニメ・ゲームブログ様他pick up2                      SSブログ様pick up2

SSまとめサイト様

<<  エルヴィン「自宅警備団」  |  ホーム  |  

コメント

なn…か、かわいい……
  1. 2013/10/20(日) 16:10:22 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

竹中
「税金?払いませんよ。俺ら金持ちは庶民どものために金払いたくないからw 毎年1月1日に住民票をアメリカに移しますw 消費税?法人税を下げるために消費税は上げてもらいます。まあいきなり上げると庶民どもが騒ぐんでじょじょに引き上げます。 俺のスポンサーになってくれる大企業の内部留保はいいんだよw 庶民は財産だけ黙って払えよw いずれは人頭税も検討してるんでよろしくw TPPは参加しますよ。 公の場で断固やらないと国民に約束した?安倍さんは票が欲しかっただけです。 僕自身の売国も儲かるんで協力します。 公約は破る為にあるよ。 信頼は裏切る為にあるよ。 犯罪?詐欺?庶民を騙しても俺らを裁く警察いないしw 早く国家戦略特区をつくって外資に国富を貢ぎたい。TPPデモも含めて都合の悪いことはマスゴミに金払って一切報道させないしw 自殺者が毎年3万人?本当はもっといますよ。変死者が毎年18万人いるんだから。でも、みんな金儲けの為の尊い犠牲になってくれたよw なに表現?規制してもらいますよ。 表現の自由どころか日本の憲法も興味ないねw 国家の暴力を握ったもん勝ちよw アメリカ様のために日本の庶民は苦しめよw 郵政民営化で目が回る大金をくれたアメリカ様にはもっとご奉仕しなくちゃ! これからも派遣社員を増やして大儲け。 かんぽの宿を売却したり、日本振興銀行を潰しても足りねぇ。 労働法をいじくって限定正社員をつくるよ。 もっと底辺増やして儲けたいし。 パソナサイコー! 「行政の無駄削減」?「身を切る改革」?嘘に決まってるだろバーカw永久にねーわ。寧ろ天下り増やしてガンガン儲けるよ! あと「世界塾」を開くよ。 高校生の英語力を高めてグローバルな人材をつくりたいから。 本音?アメリカに洗脳留学させて俺の仲間を増やすんだよw しかし俺みたいな在チョン童顔エイリアンが詐欺を繰り返してるだけで大儲け出来るんだから日本最高だな。 法治国家(失笑)」
  1. 2013/10/21(月) 01:44:11 |
  2. URL |
  3. た #-
  4. [ 編集]

秘密のコメント

ブログ管理人への秘密コメントです
  1. 2013/10/22(火) 16:22:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

あの世界におしゃれという概念はない
作者もみんな汚いパンツ履いてるといってたし
  1. 2013/12/02(月) 05:09:28 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する